テマセック外語学院 TEMASEK LANGUAGE SCHOOL

講師紹介OUR TEACHERS

本校の講師は、英語はもちろん、中国語、日本語にも堪能で語学を学ぶコツを知っており、講師として最適です。

ジェネヴィーヴ・タンGenevieve Tan

経 歴
ノースサムブリア大学文学部を卒業。専攻はマスコミュニケーション及びパブリック・リレーションズ。中学生の時、アニメ「火垂るの墓」を見て日本に関心を持った。さらに日本の歴史をゲームアプリで学び、戦国武将や織田信長、豊臣秀吉らを通して日本の城を知り、その美しさに惹かれた。
18歳の時、初めて来日。常夏のシンガポールから春の東京を満喫、いつか日本で生活してみたいと思うようになった。23歳の時、テマセックの講師募集を知り、応募。コロナ禍でなかなか来日出来なかったが、22年4月に入国を果たせた。これからは英語を学ぶ楽しさ、そして世界の共通語としての英語の大切さを伝えていきたいと思っている。また滞在中に日本全国の城郭巡りも楽しみにしている。
先生からの一言「私と一緒にエキサイティングな旅へ!」
私は世界中を旅して歩くのが大好きです。そして訪問した国々の景色や食べ物を楽しむことは最高の喜びです。しかしながら、それぞれ違った国の言葉を話すのは難しいですし、その言葉を覚えるのはとても大変です。
ありがたいことに私は英語ができます。それで私は行きたいところへ行くことができます。英語は世界の共通語になっているので、どこへ行っても英語は役立ち、英語を身につけることはとても有益です。ですから皆さん、私と一緒に大海原を、砂漠を、大陸を越えて、エキサイティングな旅に出ましょう!私と一緒に英語の勉強をするだけで大丈夫です!

シャロン・テイSharon Tay

経 歴
国立シンガポール大学卒業。専攻は日本研究学科及び経済学。大学のクラスメートであり、テマセックの教師だったティ・リーリンさんの勧めで神戸に。シンガポールでは教師としての経歴は長く、リーリンさんがシンガポールで設立したリーウイン・エジュケーションでも小学生に英語や科学を教えていた。
日本で教えることが夢だったが、年老いた両親の世話などで日本に来ることは出来なかった。しかし今は子供たちも独立し、自由な時間が出来たのでテマセックで教えることを決心した。
趣味は料理とハイキング。シンガポールではあまりハイキングの機会がなかったので生徒さんたちとのハイキングを楽しみにしている。
先生からの一言「言語を通して新しい世界に」
新しい言語に飛び込むと、語彙や文法をマスターするだけでなく、全く新しい文化や歴史の世界に浸ることになります。それは自分の視点を再構築し、視野を広げる旅に出ることです。
新しい言語を学ぶことは決して退屈なことではありません。私はゲームやアクティビティを取り入れ、皆さんが授業に夢中になれるようなエキサイティングなクラスにしていきたいと思っています。さあ、私と一緒に世界を冒険する旅に出ましょう!