テマセック外語学院 TEMASEK LANGUAGE SCHOOL

講師紹介OUR TEACHERS

本校の講師は、英語はもちろん、中国語、日本語にも堪能で語学を学ぶコツを知っており、講師として最適です。

ヴァーニシア・デンVernicia Deng

経 歴
シンミン・セカンダリースクール、タンピネス・ジュニア・カレッジを経てオーストラリアのマードック大学を卒業。専攻はコミュニケーションとニューメディア、ジャーナリズム。セカンダリースクールでは図書室のニュースレターを書く一方、中国語での討論会で全国大会に出場した。ジュニア・カレッジでは中国文学を専攻、英文学も選択した。
ジュニア・カレッジ在学中に交換留学生として日本を訪れ、日本の文化、特におもてなしの心に感動し、日本語を第三言語として学ぶきっかけになった。
趣味は旅行、デザートとして甘いものを焼くこと。健康のためにボルダリング、サイクリングもする。
先生からの一言「紅茶とスコーンを好きになるかも知れません」
いま、私はテマセック外語学院で英語と中国語を教えるというエキサイティングでアドベンチャラスな旅に船出しようとしています。大学を卒業してから今までキャビンアテンダントという仕事のお陰で多くの国々を回る機会を得ました。
見知らぬ街を訪れ、人々が様々な言葉で話すのを聞くたびに好奇心が刺激され、驚く自分に気づきます。言語の読み方、書き方、話し方を学ぶということは、その言語の歴史や文化を知ることでもあるのです。英語を学ぶことで、緑茶と和菓子が好きな皆さんが、紅茶とスコーンを好きになるかも知れません。お互いに刺激しあい、語学を学ぶ楽しさを見つけましょう!