テマセック外語学院 TEMASEK LANGUAGE SCHOOL

講師紹介OUR TEACHERS

本校の講師は、英語はもちろん、中国語、日本語にも堪能で語学を学ぶコツを知っており、講師として最適です。

リャウ・ビキ・レベッカLiow Biqi Rebecca

経 歴
セント・ニコラス・ガールズ・スクール、アンダーソン・ジュニア・カレッジを経て国立教育学院卒業。クリスチャン・チルドレン・ユースセンターに所属、同センターや小学校で子供たちに英語を教えた。
さらに成人を対象にした英語教育の資格を取り、昨年、オーストラリアのフリンダース大学教育学部を卒業。長年の英語教育の経験を活かそうとテマセックの教師募集に応募した。
趣味は人と会うこと、旅行、そしてスクラップづくり。
先生からの一言 「間違いを恐れないで」
外国語を学ぶことは決して易しくはありません。しかし、外国語を学ぶとによって異なる文化を知ることが出来ます。視野が大きく広がり、世界を見る目が変わるでしょう。 しかしながら、外国語を学ぶことで間違いを犯すことを恐れてはなりません。間違いを犯すことで学ぶことが出来るのです。さあ、間違うことなんて気にしないでもっと英語で話し、書きましょう!!

シア・ウェン・チィアンSeah Wen Qian

経 歴
ナン・チィアウ・ハイスクール、ヴィクトリア・ジュニア・カレッジを経て国立シンガポール大学文学部を卒業。大学在学中、テマセックの教師だったテー・リーリンさんが設立したリーウィン・エデュケーションで4年間、小学生に英語や作文等を教えた。また、インドで1カ月、地元の子供たちに英語を教えたが、その時に忍耐力、協調性、自立心の大切さを学び、それを機に海外で教えたいと思うようになり、その夢をテマセックで実現した。また、テマセック在勤中、3ヶ月間休暇を取り、中国で障害のある子供たちがいる孤児院でボランティアとして働いた。
趣味は旅行やボランティア活動、ピアノ演奏、映画・演劇鑑賞、サッカーをすること。
先生からの一言「素敵な街・神戸で英語の勉強、頑張りましょう!」
大学で演劇、映画研究を学んだことから、人と接することの楽しさ、協力してゴールを目指す大切さを知り、教育は私の理想の仕事だと思うようになりました。東京や大阪のように巨大な都市ではなく、それでいて小さな町でもなく、海や山に囲まれ、コスモポリタンな神戸。こんな素敵な街で皆さんと一緒に学べるのは本当に幸せです。英語の勉強、頑張りましょう!